糖質制限ダイエットでのリバウンドの危険性は?

ダイエット目的で糖質制限をしているという方は少なくないはずです。ただ、ダイエットにはリバウンドが付き物というイメージが強く、「せっかく糖質制限ダイエットが成功してもリバウンドするのでは?」と不安を抱えている方も少なくありません。そこで、今回は糖質制限ダイエットとリバウンドの関係性について調べてみました。

そもそも糖質制限中はカロリーの源である糖質を制限しているので、この食生活を中断すれば自然と摂取カロリーは増え、ほぼ100%の確率でリバウンドします。効果を持続するためには糖質制限を継続することが重要なので、例えば1日1食分をフルーツ青汁に置き換えるなど、手軽に続けられそうな糖質制限をすることでストレスも負担も感じずに継続できるでしょう。

糖質制限の置き換えダイエット、成功の秘訣とは!?

置き換えダイエットを成功させるポイントは主に3つあります。

・運動を取り入れる
・糖質解禁dayを作る
・無理をしない

糖質制限中は筋肉量が減り、基礎代謝が落ちてしまいます。代謝が悪くなると、逆に太りやすい体質になってしまうので、軽いウォーキングや筋トレなど適度な運動を取り入れるようにすることでカバーすることができます。

また、糖質解禁dayというのはストレスを減らすことを目的としています。たまにご飯やパンなど主食が食べたくなった時に我慢するとかえって体に毒なので、明日からまた頑張れるよう勢力を付けるため1週間に1日くらいのペースで解禁dayを設けておくことをおすすめします。

そして3つ目の「無理をしない」は、糖質制限を継続していく意味でとても重要なポイントです。1日3食のうち全てが糖質オフの食事だと無性にご飯が食べたなるものなので、1日1食をフルーツ青汁に置き換えるなど無理のない範囲で続けることで、高いダイエット効果も期待できます。

青汁で置き換えダイエットに挑戦!

青汁はダイエット中に不足しがちな食物繊維やビタミン、ミネラルなどを豊富に含んでいるため、置き換えダイエットには打ってつけです!しかし青汁は青臭くて苦いから苦手…、という方も少なくないでしょう。そんな方におすすめなのが今流行りのフルーツ青汁です。フルーツ青汁は野菜メインの青汁よりも飲みやすいのはもちろん、酵素やカリウムなどの栄養素もプラスされているものが多く、また甘味もあるので満腹感も得られやすくなっています。モデルのぺこさんもフルーツ青汁ダイエットに成功したことで有名ですよね。効果が期待でき、さらにダイエット中に陥りやすい栄養不足もフルーツ青汁ならすっきり解決してくれます。

フルーツ青汁の痩せる飲み方

基本的に、フルーツ青汁は1日何杯でも飲んで構いませんが、場合によってはお腹が緩くなることもあるので、1日1~2杯を目安に飲むことをおすすめします。また飲むタイミングは摂取カロリーが多くなりがちな夜に摂取すると高い効果が期待できますが、飲み会や接待などが多い人や夜に食事制限をしたくない人は、朝食や昼食に置き換えても大丈夫です。
フルーツ青汁に置き換える以外にも、筋肉量が落ちないように軽い運動を取り入れることもスムーズに痩せるためには重要となります。

すっきりフルーツ青汁でダイエットをしてみよう!

置き換えダイエットというと、「つらい」「空腹感に耐えなければいけない」というイメージが強いのではないでしょうか。しかしすっきりフルーツ青汁を代用すれば、そういったイメージを払しょくできるかもしれません。
すっきりフルーツ青汁には食物繊維や酵素、ビタミン類などたくさんの高い栄養価が豊富に含まれておりダイエット中の栄養バランスの偏りをカバーしてくれます。また水や牛乳で溶かすだけでなく、ヨーグルトや豆乳との相性もいいので、飽きを感じずに継続しやすいです。

そんなすっきりフルーツ青汁はコープなどのスーパーでは市販されていないので、ネットから購入しなければいけません。購入先は公式サイトのほか、楽天市場とAmazonでも取り扱われていますが、公式サイトなら初回が通常価格の84%OFFの630円と始めやすい価格で購入することができます。

すっきりフルーツ青汁の詳細はこちら